就職活動に決まりはない 飾る自分は自分じゃない
素直にぶつけていいじゃないか!
ダイヤモンド社
メンター・ダイヤモンド学生記者クラブ発
-->

自己PRと学生時代頑張ったこと

ども高橋です。

今回は最近よく寄せられる質問から…

自己PRと学生時代頑張ったことって何が違うんでしょうか?

そうですね。内容的には同じになる方いらっしゃるのではないでしょうか?

いいじゃないですか。同じ話でも。

ただ、この2つを同時に課してくる企業は少ない気がします。むしろ無い?

僕自身は体験しませんでした。

では何が違うのかというと、書き出しの部分が違いますよね。

自己PRというのは「私は●●です。大学2年の春から~」みたいなカタチで内容をスタートさせる感じ。

学生時代頑張ったことは「私は●●を達成しました。[●●を頑張ってきました。]大学2年の春から~」という感じ。

☆自己PRの流れは

自分のアピールポイント→そのポイントを裏付ける体験談→まとめ

☆学生時代頑張ったことの流れは

頑張って達成したこと→そこから証明できる能力→まとめ

このようなカタチでエントリーシートを書いてみてください。

もちろんわかりやすくを基本に書いてみましょう!

君に幸あれ!!


トラックバックURL

http://www.mentor-diamond.jp/blog/job/wp-trackback.php?p=169

コメント・感想をお寄せください。